スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2018年01月07日

悲報! 正月早々オヤジ狩りに会う・・・

明けましておめでとうございます。今年もだら~と更新していく所存ですのでどうか暖かくお付き合いください。

今年は三日から初撃ちでした。某高校生たちの貸切インドアゲームに混ぜて遊んでもらいました。いやー元気のいいこと!初めてサバゲする子もいておっかなびっくりなのがとても新鮮でした。自分達にもあんな頃があったな~と思い出してしまいました。いまではすっかり薄汚れてますけど・・・。何ゲームかしてるうちに、おっさん二人だけであとは全員高校生で戦おう!ということになりました。
まさにオヤジ狩り。2対7~8というハンデ戦です。圧倒的に不利ぽかったのですがおっさんがなかなか善戦します。装備の差があるといえセミオート戦なのでそこまで差はないと思うのですが。自分?自分はすぐ隠れてる所をみつかってやられました。体がでかいので不利なんですよ!
元気いっぱいの高校生達は日が暮れてもまだ遊んでいました。凄いな~。送迎係のお父さんも苦笑いでした。

そんな彼らの装備はレンタルだったり普段着だったりしたのですが、口を揃えて言うのは「ゴーグルが曇って見えん!」ということです。この寒さでも動き廻ればかなりの発汗量です。なにもしてないゴーグルでは曇り止めを塗っても効き目はすぐなくなります。
ゴーグル
「兵隊は靴」という言葉がありますが差し詰め「サバゲはゴーグル」といったところでしょうか。とにかく相手を先に発見できるというのはなによりものアドバンテージになります。撃って当てるのはその後です。「敵がどこにいるのかわからなくて一発も撃てなかったよ・・・。」というのはよくあります。ひどいひとになると「常連だけが知ってる秘密のスキマがあるんだ!」なんて言ったりもしますが。サバゲは目だよ、アニキ。
ゴーグル
ゴーグル
ゴーグル
サバゲ用ではないのですが、サーマルレンズといってレンズが二重になってるゴーグルがあります。これだとかなり曇りにくい。ただ、眼鏡をしているとゴーグルよりそっちが曇るので電動ファンを後付けしています。これならほぼ万全ですよ。ファンの風向きはゴーグルの中に風が入るようにしてください。外に吸い出すようでは効き目がありません。マルイのプロゴーグルも電池を逆にいれるか配線を組み替えましょう。(中華のコピータイプだと逆に電池を入れてもうごきません、あしからず)

こうした工夫をすればビックリするほどサバゲのやりやすさが違いますよ!お試しアレ。
それでは。  


Posted by 万咲月太 at 13:58Comments(2)サバゲ

2017年12月31日

撃ち収めとお年玉の準備

こんにちは。
いよいよ今日で今年も最後ですね。様々な方達に遊んで頂き、本当に楽しくサバゲ、エアガンライフを送ることができました。ありがとうございました!来年もよろしくお願いします。
お正月のお年玉用にせっせと磨いて準備してます。
お年玉

手渡しするか1120fpsぐらいで渡すかはもらうひとの日ごろの行いで決まるということで・・・。
29日にはみんなでバーベキューサバゲで今年を締めることができました。
年末サバゲ
お腹いっぱいで帰宅するとバタンキューでした。

それでは皆さん良い御年を!  


Posted by 万咲月太 at 13:11Comments(2)サバゲネタ銃

2017年12月25日

クリスマスイヴ サバゲ!

こんにちは。
今回は野戦の予定だったのですが雨90%の予報で中止になったので急遽インドアのびぃだまさんにお邪魔することに・・・。
朝方は「本当に雨降るの?」って天気でしたが夕方には土砂降りに。最近の天気予報は良く当たります。
クリスマスイヴ サバゲ
広島勢のほうが多いぐらいでした。普段お会いしないかたが多いので変わった得物を目にすることができます。
クリスマスイヴ サバゲ
これはコンテンダーライフルのカスタムです。マルシンのXカートリッジ仕様になっており、ブレイクオープンさせるとピョコンとカートが飛び出してきます。これは面白いですね~。オーナーさんは大阪在住のかたでお土産の串かつとお好み焼きのお菓子もいただきました!
クリスマスイヴ サバゲ
マグプル系のパーツでアップデートされたAKですね。がたつかないようにヒンジが付いたレイルトップカバーや、調整可能なフォールディングストック、握りやすいグリップなどほぼAKで手を入れたい所が改善されています。これで2万円ちょっとで買えるのならバーゲンです!
クリスマスイヴ サバゲ
5609氏のカスタムガバメントですね!一見S&WのM945かな?と思うスライドですがよく見るとガバのフレームに乗っています。綺麗でサバゲに使うのもったいない!と自分なら思うのですが5069氏はガシガシ使ってます・・・。作動もパウワークス製なので快調ですね!
クリスマスイヴ サバゲ
国防軍の彼ですがエアコキのKar98で戦ってました。ほぼ現用装備のみんなのなかでは異色です。目立つ目立つ!でも慎重になるのがいいのか、結構最後の一人になるまで生き残ってることが多かったのです。籠城戦では守り側のフルオート相手に生き残り、3対1になっても死なないので逆に攻められてもタイムアップまで死ななかったのです。凄い!
クリスマスイヴ サバゲ
さすがに疲れたみたいですね・・・。

クリスマスイヴ サバゲ
運び屋5069氏がまたいろいろなトレーニングナイフを仕入れてきてくれました。今回はカイデックスのシースもありました。
クリスマスイヴ サバゲ
切れ味を確かめているところです。www
とても楽しい一日でした!今年も残すところわずかですがまだまだサバゲをやりますよ~。

自分はクリスマスイヴということでケーキとシャンパンを持ち込んでお昼に食べてみましたがむなしさが募るだけでした・・・。それでは。  


Posted by 万咲月太 at 10:30Comments(0)サバゲ

2017年12月20日

格安マガジンウォーマーポーチを作ろう

こんにちは。

先日からの冬季野戦対策の続きです。電動ガンならば少々寒くても大丈夫ですが、ガスガンも使ってみたいところですね。外部ソースを繋げば万全ですが、ところどころ禁止になってるフィールドもあるみたいです。

そこでマガジンを暖めてくれるポーチを自作してみました。
よくホッカイロとかの化学反応で暖める方法がありますが、最初に体温かなにかで加熱してやらないとなかなか反応が進まないので暖かくならないのです。

バイク乗りでは常識ですがグリップヒーターというハンドルを暖かくする部品があります。そのうちでシート状の発熱体をハンドルに巻きつけるタイプのを買ってみました。本体1058円、送料900円(高!おなじ山口県内なのに・・・)で2000円ちょいで届きました。

サバゲ用の装備袋を漁ってみると、伝説のスワットシステムのダンプポーチを発見しました!スワシですよスワシ!都合のいいことに二重になって投入口はゴムで覆われるようになっています。ただ立体形状を保つためのプレートが崩壊して中でガサガサいってます・・・。
マガジンウォーマーポーチ
カッターで外側を切り開いてカケラを出してグリップヒーターの発熱体を入れます。
マガジンウォーマーポーチ
ペラペラなので楽に加工できます。タミヤコネクターを付けたので適当なバッテリーを繋いでみました。7.4vでは少し温度が低いみたいです。9.9~11.1vならちょうど良い温度に。ただリポ、リフェだと放電し過ぎると死んでしまうので注意が必要です。そこで本来の用途に立ち返ってバイクのバッテリーを繋いでみることに。
マガジンウォーマーポーチ
おお、熱いくらいだ!でもこれバイクに付けたら熱すぎじゃないのか?と思ってしまいました。これならガスブロでも動きそうです。いっそM4とかのフレームに直に貼り付けてもいいかもしれません。「温度上昇率90パーセント!各員耐ショック、閃光防御!波動砲発射!」とか宇宙戦艦ヤマトごっこができそうです。w

マガジンウォーマーポーチ
オマケになぜかゲバラのネックウォーマーが入ってました。覆面にも使えるよ!(顔がでかい・・・)

ではさらばだ、ヤマトの諸君!  


Posted by 万咲月太 at 14:44Comments(0)サバゲ

2017年12月15日

MAC10とふゅーちゃーうえぽんしすてむ弐型実戦投入

こんにちは。
先日MAC10とふゅーちゃーうえぽんしすてむ弐型を実戦投入してきました。総勢9名と少し少ない人数でしたが皆手練ばかりで盛り上がりました!
MAC10とふゅーちゃーうえぽんしすてむ弐型実戦投入

午前中はガスブロのグロックにふゅーちゃーうえぽんしすてむ弐型を付けて参戦しました。モニターはチェストリグに付いているので邪魔にはならないのですが、下を向かないといけないので集中力を削がれます。銃だけ突き出してうつむいてウロウロしている不審者のようです。角や入り口に来る度に「誰かいないかな~?」と見るのですが誰にも会わずにゲームが終了してしまいます。

基本的に使い方が違うみたいです・・・。

そこでカメラに頼らず、普通に戦ってみました。そうするとキビキビ動けるのでヒットが取れはじめました。そうしているうちに壁の向こうに何か蠢くものの気配が!銃だけ出して見てみるとシグニット君が!彼の新装備ボルトのM4を腰のあたりに構えて近寄ってくるところでした。すかさずゲット!「ああん!いるのわかりませんでした・・・。」「ウェヒヒ、おみとおしだよ!」
また別のゲームでもシグニット君をゲット!「ああん、またそれですか・・・。」「ウェヒヒ、すまんな。」彼とは相性がいいようです。
結局ふゅーちゃーうえぽんしすてむを装備していても普通に戦っていざ、という時だけカメラを使えばいいみたいでした。
MAC10とふゅーちゃーうえぽんしすてむ弐型実戦投入

お昼からはマイクロプロサイトをつけたMAC10で参戦しました。フィールドの対角線上の櫓のうえにグ~スさん発見!アイアンサイトじゃ少し厳しい距離でしたが相打ちに持ち込めました。そのあとも何度かグ~スさんをゲットできたのですが、普段なら彼ら手錬たちは発砲音を聞くと反射的に隠れてしまうのです。が、着弾するまでそのまま飛び出してきます。
「撃たれたら、あ~、コン電じゃ~ってわかるんよ。なんかガックリする・・・。」と言ってました。ウェヒヒ。極太サプレッサーの効果はばつぐんだ!

最後のあたりのゲームはabs君の提案でフルオートありでやってみました。昔に比べたらみんなの銃はインドアに特化してきて初速が低くなってますし、今の季節厚着なのでそんなに痛くありませんでした。
そんなゲームの一幕にabs君と砦にドアエントリーする状況がきました。abs君がドアをさっと開けてくれたのでそこに自分がMAC10を腰だめで連射しながら突入する、というコンビネーションが!映画のシーンみたいで二人で「ヨシ!」っとにんまりしてました。誰も中にいませんでしたけど・・・。

あと面白かったのは自分達が籠城していた時、こちらはフルオート三名、攻め手はボルトアクションのヤマヘイ君だけになったことです。さすがにこれでは攻めきれません。時間だけが過ぎていきます・・・。
びぃだま「これじゃあつまらんな。あと三分後に籠城兵を砦から解き放つことにする!」
ヤマヘイ「ちょ、まっ!」
自分ら「イエ~イ!」

結局自分はヒャッハーって突撃して死にましたがヤマヘイ君はサイドアームが分解するなど散々だったみたいです。笑。

とても楽しい一日でした。ではでは。
MAC10とふゅーちゃーうえぽんしすてむ弐型実戦投入
MAC10とふゅーちゃーうえぽんしすてむ弐型実戦投入

さすがに全員フルオートだと激戦でライトのカバーレンズを割られたひともいたり、自分もMAC10のフロントサイトを吹っ飛ばされてました。  


Posted by 万咲月太 at 17:56Comments(2)サバゲコン電

2017年11月28日

ふゅーちゃーうえぽん(仮)弐型

こんにちは。

以前作ったふゅーちゃーうえぽんのようなものですが、新たにドライブレコーダーを入手したのでまた作ってみました。
今度のタイプは前後同時に動画が撮影でき、バックカメラが独立しています。そのカメラをマウントリングで銃のレイルに装着できるようにしました。
ふゅーちゃーうえぽん
ふゅーちゃーうえぽん

以前のはモニターが大きかったので装腕せざるを得なかったのですがこれは小さいのでヘッドマウントできます。
ふゅーちゃーうえぽん
ふゅーちゃーうえぽん
ただしこの方法だとゴーグルが重くなりますし、視界も狭められてしまいます。画面が近過ぎても見えづらいんですよ・・・。(そこっ、老眼乙とか言わない!)
動画をとるならいいですけどそれならやっぱりアクションカメラにしたほうがいいでしょう。所詮ドラレコ。
ふゅーちゃーうえぽん
ふゅーちゃーうえぽん
ふゅーちゃーうえぽん
そこでチェストリグのマガジンポーチに空マガジンに付けて装着してみました。これなら動きの邪魔にならず、必要な時だけ見れていい感じです。
 ん、この壁の向こうに敵がいそうだな?っと思ったら銃だけ出して中の様子を窺えます。なれればそのまま射撃できそうですね。一応赤外線LEDが付いていますがためしたところ暗かったので、夜戦なら以前つくった赤外線LEDを追加すればいいでしょう。

また実戦投入して試してみたいですね。  


Posted by 万咲月太 at 16:09Comments(0)サバゲネタ銃

2017年11月17日

youは何しに?

こんにちは。

もう2ヶ月ぐらい前のサバゲの写真が出てきたので記事にしてみました。
サバゲ
この日は某国海兵隊のみんなと合同でした。ひと括りに海兵隊といってもいろんな職種があり、もろ実戦部隊のひとは一部なのですが、この日に来てたひとはイラク帰りのひとで、あっちにいた時の写真を見せてもらったりしました。「俺らはイラクのアメリカ公邸を警護してたんだ。」って言ってました。


サバゲ
彼らの持ってくる飲み物はすべてでかい!クルマのクーラントかってサイズです。

今回の彼らは装備が潤沢でかなりマニア度が高かったです。背が高いので長いライフルでも様になりますね~。そんな中でもぶっちぎりにマニアだったのが彼でした。ショットガン装備でトマホークで襲ってきます。追い詰められるとクナイみたいなダガーナイフを投げてきます。www
サバゲ
サバゲ
サバゲ

なにかのコスプレなんでしょうか?youは何しに日本に?

サバゲの間発炎筒を焚いて戦場の効果音を流すとなんかいい雰囲気に・・・。

楽しい一日でした。  


Posted by 万咲月太 at 14:18Comments(0)サバゲ

2017年07月03日

M72 LAW 電動化計画 完成&サバゲ

こんにちは。

先日いじらせてもらったM72 LAWができたのでサバゲの時納入してきました。電動化だけでは飽き足らず、更にオーナーの希望でなにやら良く判らないものになっています。








「うわぁぁぁ!ピテカントロプスだぁ!誰か~!!」
m72

m72
「待たせたな。」
m72
m72
m72
ランチャー本体に三面のレイルが付いてます。そこに光学照準器とMP7が取り付けられています。これならモスカートをぶっ放したあとも継戦能力が残りますね。
まるでメタルギアに出てきたロケットランチャーみたいですね。先端の成型炸薬弾頭は自分が気を効かして作ってあげたのですが、「コレ邪魔。」とじんたんさんに取り除かれてしまいました。face07
m72
m72
m72
ただし展開してると長いので廻りのひとにぶつからないよう注意しないといけません。
「じんたん。」

「なに?」(クルッと振り返る)
m72
実際に起きた悲劇です。金属なので結構痛そう。

その後じんたんさんは処刑されてしまいました・・・。

そのほか、サバゲでは風船を背中に付けて割られるまで無敵の風船おじさん戦をしました。
m72
やっぱり考えることは同じでまさかのチューチュートレインVSチューチュートレインの激突!相手の背中をとるためにぐるぐる回りあうエンドレスワルツになりました。(泥沼ともいう)
そこで大将はスポンジ剣だけの武装にしてやり直しましたが、相手の風船を叩いても割れないというさらなる泥沼に・・・。

みんなでゲラゲラ笑って楽しい一日でした。
それでは。  


Posted by 万咲月太 at 14:40Comments(2)サバゲコン電ネタ銃

2017年06月06日

マリンコ サバゲ

こんにちは。
日曜日にマリンコ達とサバゲをしました。もっとも自分は見学だけにするつもりで装備を持たずにバイクで行ったのですが・・・。
サバゲ

月「あれ、今日は少ないですね。」

グ~ス「なんか急だったし、パウは違うとこでやってるんよ。ところでなんで何も持ってないん?」

月「いや、今日は見学だけ・・・。」

グ~ス「そんな甘えは許さん。取りに帰ってきて。」

月「ひ~、戦争反対!共謀罪反対!」

グ~ス「いいから取って来い!ムーブ、ムーブ!」

というわけで強制徴兵されました。


マリンコ達はいつも変わったルールでサバゲするのが好きみたいです。通常戦に織り交ぜてヴァンパイア戦、ボム戦というルールでもやりました。

ヴァンパイア戦というのは撃たれると撃った相手のサーバントとして寝返らないといけないのです。そうして一人のマスターが全員統べるまで続くのです。ゾンビ感染戦みたいなものでしょうか?
 これが実にきつい。まず撃たれたらマスターのところに集結せねばならないのですが遠くから撃たれたらたどり着くまでずっとヒーコラ走らないといけません。
 んでたどり着いたと思ったらマスターが撃たれてしまってまた新たなマスターへと走らないといけないのです。当然走ってる時も撃たれるのでもうなにがなんやら・・・。
ベリーしんどい。

ボム戦は各自陣にセットしたタイマーを相手に解除されたら負け、というものです。三分間と短い時間なのですが無制限復活(アンリミテッドリスポーンいうてました)で自陣とは別の場所にあるリスポンポイントまで走って帰ってこないといけません。ずーっとダッシュを繰り返してるみたいでゲロ吐きそうです。
ゲロきっつー。


ゲームの合間の一騎打ちです。
サバゲ
この前完成したMP23ですが、実戦投入してみました。
結果は大成功でした。籠城したマリンコ二名をヘッドショット。彼らはどこから撃たれたのかも判っていませんでした。レンジで試射すると初速80m前半(0.2gの時)0.25gで50m先のペール缶にギリギリ当たるぐらいだったのでパッキンを「魔ホップ」に替えてみました。このパッキン鬼ホップ過ぎて使い道がなかったのですがいい感じです。ペール缶を飛び越えていきます。
 ただ若干散るようだったのでバレルを真鍮か少し長いのにすればもっとよくなるでしょう。

サバゲ

なかなか英語が聞き取れないので??と聞きかえしていたのですが、マリンコ達がアイフォンで日本語訳を聞かしてくれました。でもその音声がたどたどしい初音ミクみたいなのでどうしても我々はニヤニヤしてしまいます。

ゲームの合間2mはあろうかという黒人の彼が「あんた、うまいけど何年ぐらいやってんの?」と話しかけてくれました。なんとか聞き取れたので「ファイブイヤー。」と答えておきました。「おお、そうかい、俺はここ(びぃだまインドア)2回目だけどめっちゃ楽しいよ!」「○ァッキンニューガイ?」「ヤー、ニューガイ!」って笑っていました。
 本当は25年ぐらいやってるけどドン引かれそうだったのでサバ読んでみました。ハハハ・・・。

それでは。  


Posted by 万咲月太 at 15:12Comments(8)サバゲ

2017年05月01日

GW インドアサバゲ!

こんにちは。30日に行われたインドアサバゲに行ってきました。
総勢約30名で大賑わいでした!広島勢やマリンコ2名、普段なかなか会えないひと達と出会えて嬉しかったです。
インドア

今回はリボルバー戦が行われるなど人数が多いので多彩な銃達を目にすることができました。
特に気になった二人をピックアップしてみました。
インドア
インドア
グロックのカービンキットですね。ストックが畳めるのがカッコイイ!でも彼のはフレームにガタが出たみたいで独自の工夫でしのいでいました。スライドリリースラッチの所から出ている緑のワイヤーでガタを取ってる様です。作動はシャッキリしてました。

インドア
インドア
アンブレラ社のオペレーターコスでばっちり決めた彼はもうウェスカーモデルを投入していました。ワンタッチで独特のサイレンサーが脱着できるのがカッコイイ!ゲームのワンシーンみたいな撮影にもノリ良く付き合ってもらえて助かりました!

みんなの熱気か、とても暑い一日でした!いやぁ、サバゲって本当にいいものですね。
それではサヨナラサヨナラサヨナラ。

追記
インドア

今回初めてサイクロングレネードで確認殺害戦果が取れました!籠城戦の時にヒルト君の相棒に「fire in the hole!」って投げて爆死してもらいました。飛んでくるグレネードを見てあわわ、てアタフタしてるのがかわいかったです。

それと自作のレイルアダプターを3Dプリンターで作ってきてるひとがいました。きっちりした精度でびっくりしました。彼は銃をバイクのカラーリングで塗装しててそれも面白いなーと思いました。

ゲーム中デビルベアー君のピ-メのスクリューが脱落したのですがハルキマン軍曹が発見してくれました。御歳6?歳というのに我々より目聡いのでびっくりです。超人ハルキ!  


Posted by 万咲月太 at 10:00Comments(2)サバゲ