2017年04月21日

さらば G3!

こんにちは。

今日は自分の思い出の電動ガンG3です。クルマ、バイクの世界からミリタリーの世界に戻ってくるきっかけになったのがこの銃でした。当時、MGCのブラックパンサーやJACのウージーで自分のエアガンの世界は止まってました。
g3

月太「なにこれ!電気で動くの!凄く良く当たるし寒くてもいいの?」
もりちゃん「よかったら1万ペソで売るよ。」
月太「買った!」

というわけでまたズブズブとこっち側に戻ってきたのでした。
g3
g3
いろんなパーツを組み替えて、折りたたみストックにしたり、MC51のレシーバーでカービンにしたりして遊んでいました。

やっぱり時間が経つにつれ鉄砲の数も増え、めったに使うこともなくなりました。そこで売ってしまって他の銃の資金にしようとしてみたのです。これだけのセットで1万5千円なら売れるだろうと思ったのですが・・・。
g3
見事売れませんでした!
うーんやっぱり最近の銃に比べたら拡張性がないのが悪いのかな?ちょっとデカイし。
でも海外じゃネオナチのひととかに人気なんですよ!
g3
これじゃ可哀想すぎる!よし、お前はバラバラにして凄い銃に蘇らせてやる!んー目標はあれだ!コクサイのスーパーウェポンシステム第四弾、電動ベースのボルトアクション50口径モデルガン+エアガンだ!
g3

さらば、G3!



おじいちゃんの玉袋第2回 上の銃とマガジンが全部このギターケースに入ります。リサイクルショップで500~1000円ぐらいで買えるよ!とりあえず人目に付かないよう運ぶ時便利です。自分はバンドのローディですか?って言われました・・・。
g3

ではまた。  


Posted by 万咲月太 at 16:48Comments(0)おもちゃ電動ガン

2017年04月15日

楽園追放 ディンゴのライフル

こんにちは。
m14

最近ようやく「楽園追放」というアニメを見ました。もともと映画公開時から気になっていたのですがズルズルと映画館に足を伸ばすのが遅れているうちに上映終了となってしまい、そのままにしていたのです。
楽園追放

結論から言って「あ~映画館で見れば良かったのに~!」となりました。CGでも違和感のないキャラデザ、超美麗な戦闘シーン(あの板野一郎監修・・・。)、なんといっても本編が終わってからも観客にその先を考えさせられる余韻のあるエンディング、あ~ほんとに大スクリーンで見たかった・・・。自分のバカ!!

脚本は虚淵玄。このひとは個性的な人工知性をだしてきますね。「ガルガンティア」のチェインバーも主人公を守るため自分を犠牲にしますが、今作のフロンティアセッターも「自分の生存確保の為に人類の大多数が収容されているディーヴァ(コロニーみたいなものです)を攻撃するのは許されない」とか言ってます。
楽園追放

「ガルガンティア」のチェインバーはおそらくターミネーター2のガーディアンがモチーフでしょう。今作のフロンティアセッターはそのさらに上をいってなんと仁義を理解したり歌の編曲をしたりします。古今SFでは人工知性は良く取り上げられるガジェットですがいつも自分が思い出すのはP・Kディックという作家の話に出てくるそれです。
楽園追放

P・Kディックといえば「ブレードランナー」「トータルリコール」等の原作者として有名です。彼の著作の一貫したテーマは「人間とは?人間らしさとは?」というものです。実際「human is 」という作品もあるぐらいです。
この作品では冷酷な夫が体を宇宙人にのっとられてしまい、夫か宇宙人か選択を迫られた妻がくだす意外な選択がオチでした。ひどい本物の夫よりやさしいニセモノの夫と暮らす方を選ぶのです。
ええ~そんなんアリ?!と衝撃を受けました。
http://www.ne.jp/asahi/sftanpen/arasuji/Pkd/00404Pkd-JikanHikousi-HumanIs.html
楽園追放

ブレードランナーでも最後の格闘でレプリカントがデッカードを殺さず死んでいきますよね。彼は最後の瞬間に人間らしさを得たのでしょうか?

P・Kディック曰く「人間らしさとは相手のことを思いやることができるかどうかである。それができればアンドロイドであろうがコンピューターであろうが宇宙人であろうが人間である。それができなければ人間ではない。」
とのことです。できなければ魂の無いニセモノ、シュミラクラと切り捨てられます。
最近現実でも多いですよね。政治家やネットで富を得たひととか。シュミラクラ。お前はどうなんだ、と問われない様気を付けたいですね。


最後にフロンティアセッターは人類末裔の矜持を胸(?)に星の海に飛び出して行きます。ん~でもそれで良かったのかな、とも思うのです。たいてい人工知性は人類と戦い始めてしまうのですが、フロンティアセッターみたいに友好的なのは稀な存在だと思うのです。一緒に共存の道を進んだほうが良かったんじゃないのかなー?

やさしくて思いやりのあるパソコン、是非一台欲しいです!



m14


んで劇中でディンゴがレイルの付いたM14を持ってました。なぜかバナナマガジンが付いてます。7.62mmのなんてないので作ってみました。
楽園追放
楽園追放

m14
m14
m14

ダットはコンプM4みたいですがとりあえず持ってるもので代用ですw。

それでは。  


Posted by 万咲月太 at 17:47Comments(2)おもちゃエンタメ電動ガン

2017年04月12日

マイクロウージー 完結編 コン電メカボの割れ対策

こんにちは。今日はマイクロウージー分解の完結編です。
自分の経験から無い知恵しぼって考え出した秘伝の部分もあるので、ちょっと焦らしてみました。別に待ってない?そうですか・・・。

コン電ユーザーの間で囁かれる噂で「MP7はMAC10、スコーピオンに比べてメカボがひび割れやすい」というのがあります。自分はスコピ持ってないのでわかりませんが、確かにMAC10に比べるとMP7は壊れやすいようです。
 一個人の見解として自分の対策を述べてみます。あくまでひとつの意見として聞いてください。
uzi
これはすでに対策をレシーバーとメカボに施してあるのですが、メカボとレシーバーの当たり面が面一になるようにしてます。コン電は普通の電動ガンより小さなシリンダーでパワーを出す為に比較的強いスプリングが組み込まれています。亜鉛ダイキャストでできたメカボでは衝撃にギリギリ耐えるかどうかのレベルです。
 それなのにメカボの前端部に力が集中します。これでは持ちませんよね。

 その力をレシーバーで均一に受け持つことで寿命を延ばします。クルマの衝突実験で有名ですが、フルラップ衝突とオフセット衝突の差ですね。
uzi
メカボとレシーバーに段差がある状態で作動を続けていれば早晩メカボはひび割れてきます。
uzi
メカボとレシーバーの当たりをABS板で調整しています。またメカボの前端にもABS板を貼っています。
uzi
uzi
こうすることで以来マイクロウージーはメカボが割れなくなりました。時間の問題かも知れませんが・・・。同様に電ハンのチャンバーとフレームを繋ぐカバーも実は衝撃の吸収に一役買っているのです。ネジの入る穴が欠けていたりユルユルになっているひとは要注意ですよ。

 ところでMP7のレシーバーはどうなっているのでしょうか?
mp7
mp7
ちょっと見えづらいのですが当たり面になにか細工がある様には見えませんね。推測ですが発売当時マルイはメカボだけで十分衝撃に耐えられると思っていたのではないでしょうか?後発のMAC10ではレシーバーがメカボと均一に当たる様になっています。
 これが例の噂の真相ではないでしょうか。もっともあと少しメカボの厚さを増してもらえれば全て解決するのですが・・・。次期コン電の発売時にはマルイさん、お願いします!

それでは今日はこの辺で。  


Posted by 万咲月太 at 17:41Comments(0)おもちゃコン電

2017年04月11日

VTR1000 タンカラー

こんにちは。今回は鉄砲から離れて自分がお買い物用に乗ってるバイクです。
vtr
vtr
 もともとは赤色のを友人のヤンマーさんから譲り受けたのですが気が付いたらこうなってました。デヴには前傾のキツイポジションなので垂れ角0度のハンドルに変えて、カウルが手に当たるので取ってしまいました。
 ヤフオクで外装一式が手に入ったので砂漠用タンカラーにしました。茶色い所は錆びているという設定でわざと剥げているようにしています。戦車のプラモのウェザリングみたいなものです。あんまり洗車とかしないのでこ汚くなっていい感じです。知らないひとからは「辛抱してるねー、乗り換えたら?」と言われてしまいます・・・。
vtr

 カウルを外したのは失敗でした。一度広島まで半パン半袖で高速に乗ったら風圧で半裸になってしまいました。カタナのスクリーンを付けたらだいぶマシになりました。
 これは秘密装備なのですがフレーム左側にアンクルマイクのホルスターを付けています。スーっと車列をすり抜けてターゲットのクルマに並んだらG18Cのフルオートを叩き込むのです。妄想妄想!5069氏には「捕まればいいのに!」と言われました。ダイジョウブデース!ばいくニかいでっくすほるすたーヲツケテモツカマル法律アリマセーン。
vtr
vtr
ハンドルきっても当たりません。
vtr

 あとサバゲ遠征用のアサルトライフルバックです。何が入ってるかと言うと・・・。

vtr
じゃーんなんとPKMです!こいつでニケツしてるひとに弾をばら撒いてもらいます。妄想妄想!


ニケツしてくれる素敵な女性募集!ううっ!face07

それでは。  


Posted by 万咲月太 at 17:33Comments(0)おもちゃサバゲ

2017年04月10日

 びぃだま USMC 貸切ゲーム 

こんにちは。
日曜日はびぃだまインドアフィールドでマリンコ達の貸切ゲームが行われていたのでバイクで見学に行ってきました。
 海兵隊でもちょっとランクが上がらないと自由に基地外に出て遊べないのですが今日の連中はクルマでやってきてました。びぃだまインドアフィールドは一見さんにはちょっとわかりづらい場所なので迷子になってウロウロしてるのが面白かったです。
 自分のバイクは好きなひとが見れば一発で「あ、ミリオタだ。」ってわかるので後ろを付いてきました。www
 連中のクルマは例によってオンボロばっかりですがスバルのエンジン音がするアルテッツアがいて「お、エンジン積み替えてあるのか?」と思いましたがどうも一気筒死んでる様子www
 総勢10~12人ぐらいでした。

usmc
黙々とBB弾を込めるマリンコ達。今回のメンバーはサバゲ初心者が多いみたいでリーダーが基礎から教えていました。おもちゃと思っているのかいたるところで空撃ちするのがいただけませんねー。レンジで撃てと言うのがなかなか伝わらなかったです・・・。



短いですがゲームの雰囲気など・・・。わいわいと気軽なレクリエーションとして遊んでますね。装備やマイガンをもつマニアは少なめです。最近はヒットコールも厳格になってきました。昔は外人は固いので一緒に遊ぶのはちょっと、って感じのひともこれなら混ざってゲームしても楽しめるでしょう。(例外もあるみたいですが)
usmc

自分はちょっと早めに帰ったのですがそのときも明るく撮影にポーズをとってくれました。マリンコも「say,cheese!」って言うんですね。
それでは。  


Posted by 万咲月太 at 10:04Comments(0)サバゲ

2017年04月06日

ぢびえ

先日びぃだまインドアフィールドのオーナーさんから電話が。
「急で悪いんだけどいのししの肉もらったから食べに来ない?ちょっと血抜きよくないかもだけど。」

もう、平日のお昼にいきなりバーベキューなんて・・・。仕事してるんだけどねぇ。
「すぐ行きます!」
ぢびえ
(写真はイメージです)
男三人で炭火を囲んでウダウダ喋ってました。なんでも下関で撃ってこっちに持って帰って捌いたから臭いかも、ってくれたひとの話でしたが脂がのっててうまい。全然問題ない味でした。以前自分が食べさせてもらったうさちゃんは食べてると「ガリ!」と鉛玉が出てきましたがそんなことも無し。
 びぃだまさん曰く以前マリンコが来た時に「じすいずわいるどぼあー。」て食べさせようとしたら「イヤイヤ。」って食べなかったらしいです。おい、オマエラ世界最強じゃないんかい?!まったく。
 
本当は捌き方次第でかなり味が変わるのですが、我々は違いの判らない男らしいです。うまいうまい、と喜んで食べました。が、悲劇は翌朝に・・・。

尾篭な話で申し訳ないのですが、翌朝のお通じの時のことです。
「!?」
なんかメッチャけもの臭い!自分のものの臭さで瞳孔が開きました!換気扇全開でもなかなか匂いが消えません。びっくりしました。幸いそんなことにはなりませんでしたが、クルマのなかで放屁でもしようものなら乗員全員口から泡を吹くこと間違い無しです。
 恐るべしジビエ料理。皆さんもご注意ください!

ps でも肩が痛いのが治ったような・・・気のせい?  


Posted by 万咲月太 at 12:58Comments(0)サバゲ